生命の水、託す希望などヒーラー考察【ロマサガRS】

スポンサーリンク 

 

 

みなさん、ロマサガRSやってますか?

管理人はロマサガで育った昭和世代のオジサンなので、全てが懐かしくて懐かしくて、この2週間はロマサガRS漬けになっています。とっても幸せです。

さてさて、話はヒーラーに移ります。ロマサガRSを始めた当初はヒーラーの存在が余りにも薄すぎて絶望し、「このゲームにヒーラーは存在しない」などとヘソの曲がったことを公言していたわけですが、そんなことはありませんでしたね。ちゃーんとヒーラーは存在しますし、重要な戦力です。やっと気づきました。

今回はロマサガRSにおけるヒーラーの考察をしてみたいと存じます。

生命の水・ヒールライト・託す希望について

生命の水は回復術です。BP消費4、LP消費1。術の練度、術を受けるキャラの魅力によって回復量が変化します。気絶したキャラも術を受けることで復活できます。戦闘力3000前後のキャラが同じくらいのキャラに術を使うと150少々のHP回復を確認しています。

ヒールライトは回復術です。使用したことがありませんが、生命の水と同様の効果と思われます。

託す希望はアビリティです。キャラが気絶した際に他の「気絶していない」メンバーのHPを回復します。ⅠよりもⅡのほうが回復量が大きいです。戦闘力3000前後のⅠでおおよそ150程度の回復がありました。Ⅱは具体的にどれだけ回復するかは未確認です。なお、発動条件として毒などのステータス異常でHPが0になった場合は発動しないことを確認しています。

 

なお、生命の水・ヒールライトはBP4消費ですが、術覚醒でBP3にするとかなり使い勝手が良くなると思われます。各キャラターン開始のBP回復が+3ですので、0の状態でも必ずヒールを使用できる、ということになります。主役ヒーラーは術覚醒を是非ともしたいところです。

 

ロマサガRSにおけるヒーラー

技の1番目に「生命の水」や「ヒールライト」を有しているキャラがそれに該当します。また、アビリティで「託す希望」を有しているものも、ヒーラーとして今回は扱います。具体的にどのキャラなのかというと

SSソフィア

f:id:pojihiguma:20181221194929p:plain

ぶっちぎり。なにがぶっちぎりなのかというと、SSランクというのもそうですが、託す希望Ⅱと回復強化Ⅲのアビリティが鬼すぎます。ヒーラーとして生まれてきたような存在です。このキャラ1体いれば、「もうヒーラーは彼女だけで良いんじゃないかな?」とほかの回復キャラがヘソを曲げることは必至でしょう。それだけにチート臭い能力があります。2018年12月21日現在は螺旋ガチャでしか手に入らなくて、日々発狂しています。欲しい。

Sマライア

f:id:pojihiguma:20181221195728p:plain

回復強化Ⅱと託す希望Ⅰのほか、被ダメ時にBP回復機能が地味に強烈な、ソフィアに次ぐ2番目のヒーラーとして文句なし。現在、管理人の主要メンバーに堂々と鎮座しております。脳削りや独妙点穴も侮れない威力で、突Weakなモンスターには意外なほどの威力を発揮しています。Sランク槍をしっかりと持たせてあげましょう。

 

Sゆきだるま(クリスマスver)

f:id:pojihiguma:20181221195731p:plain

こいつも強い!2018年クリスマスイベントで派手に配布されたので、現在必死で育てているプレイヤーは一定数いるのだろうな、と推察。体力も高く、ヒーラーとしてもタンカーとしても活躍できるオールマイティ感のあるキャラクター。ただ、惜しむらくはアビリティ「抗体反応Ⅰ」。これ、安定しないのよ(;´Д`)というのも、ターン開始にランダムで状態異常回復はいいんだけれど、たいてい、全然違うキャラが的になる。せめて、異常のあるキャラに必ずかかるようになれば、この雪だるまも神になれただろうに!

Aミューズ・Aウンディーネ・Aアガタ

f:id:pojihiguma:20181221200446p:plain

f:id:pojihiguma:20181221200448p:plain

f:id:pojihiguma:20181221200450p:plain

いやー、どれもそれなりに魅力持ってるし、使いこめば愛着も沸きそうな気がするんだけれどネー。なんせ「託す希望」を持っていない。ここがネック。ほかに超強力な攻め技(SSクラス)があればアタッカー兼ヒーラーとしても活躍できるんだろうけれど、どうしてもここはAランクの域を脱せない。2軍落ちは仕方なし。


SSアルベルト(クリスマスver) 

f:id:pojihiguma:20181221200758p:plain

おいおい聖夜の名誉騎士よ、なにをシレっと「託す希望Ⅱ」を持っているんだwwwというわけでネタ的なヒーラーキャラとして末席入りしたSSアルベルト君であった。いや、まぁ、鍛えれば普通に強いし、死に際に他のメンバー回復するとか結構えぐいけれども。

 

と、ここまでは管理人が実際に仲間にしたキャラか、もしくはガチャの詳細画面で確認したものを参考に紹介した。世の中広し、もしかすると知らない強烈なヒーラーがいるかもしれない。なんせWiki等は参考にしていないので。悪しからず。

 

ヒーラーは必要か?

それこそ最初は、ヒーラーなしでゴリゴリゲームを進めていました。「なんだヒーラーいらないじゃん」というのは、ハードモードやベリーハード、それに各種ダンジョンの深層に行くに従って覆されていきました。やっぱりヒーラーは必要!

ヒーラーなしだと、気絶したらそれまでなんです。これは痛い。気絶したって、回復魔法で起き上がれば、その次の一撃はクエストクリアに繋がるかもしれないのです。キャラ1人がアタックに参加できるか否かというのは、結構でかいですよ。

もしヒーラーを必要としない布陣を作るのであれば、倒した時、攻撃した時あるいは開幕時に自分のHPを回復するアビリティを持ったキャラでパーティを組む必要がある。しかしこれも限界があって、必ず回復できるわけじゃないし、強力な「触手」のような一撃必殺の攻撃を受けてしまうと気絶コースまっしぐらです。そうなった場合に、やっぱり復帰するにはヒーラーの術が必要になるんですよね。

どうでしょう。ヒーラーなんていらねえ!って人はいますか?それはそれで興味深いので、どんな布陣で攻略しているのか教えて欲しいです。

 

ヒーラーは2人必要か?

PT編成にヒーラー2人を入れるかどうか、ということです。実はこれ、一時期やってたんですよ。後陣にSマライアとSゆきだるま(クリスマスver)を配置して。何を企んでいたのかというと「ヒーラー2人いたら、お互いにヒールし合って無限に生き残れるんじゃね?しかも託す希望で他のメンバーも回復しまくりじゃね?」というものでした。それは儚く散りました。確かにヒーラー2人のヒール力は半端じゃないです、同時に2人の気絶者を回復させることも珍しくはありませんでした。しかし、上手くできていますね、このゲームにはLPがあります。気絶したらLPが減る。なので無限に回復などは不可能。お互いにヒールし合っても、いつかは力尽きるのです。さらに火力不足が露呈しました。5人中2人がヒーラー。いくら強力なアタッカーを3人配置しても、やはり強敵と対峙するには火力不足は否めない・・・。先に進めば進むほどに、ヒーラー2人体勢は厳しいものとなり、今ではアタッカー4・ヒーラー1に落ち着いています。この方が、困難なステージを越えやすく感じます。

 

ヒーラーのAUTOモードってどうなの?

肝心な時はやっぱり駄目です、ちゃんと手動でやってください。AUTOモードのヒーラーの動きですが、瀕死のキャラあるいは気絶したキャラに優先的にヒールをする傾向があり、一見問題ないように見えます。しかし、なぜか気絶キャラがいるにも関わらずヒールを怠り、攻撃技を繰り出してしまうなど、お馬鹿な行動も散見されます。これに法則性というのはイマイチありません。つまり安定しないんです。周回目的で低レベルステージいくならAUTOで全然OKなんですけれど、ここぞとばかりに新たな階層にチャレンジしてる時なんかは、しっかり手動でヒールとばしてやりましょうね。AUTOに頼ってはロマサガRSを極めることは不可能ですよ。

 

終わりに

この記事は随時更新します。

  • 新キャラGET
  • 新たな知識GET
  • 仕様変更
  • 読者から「お前はヒーラーの何もわかっちゃいない」的な情報提供

などなど。最新の仕様についていけるようなロマサガRSの情報発信に努めます!なお、そのほか全般的なレビューはこちらの記事を参考にしてくださいね。

 

www.freegame-app.com

 

www.freegame-app.com

 

ロマンシング サガ リ・ユニバース

ロマンシング サガ リ・ユニバース

SQUARE ENIX INC無料posted withアプリーチ