【ドラクエウォーク】第4章9話 ホークブリザード・ミニデーモン2体攻略【メガンテの恐怖】

スポンサーリンク 

 

 

メガンテで砕け散ったあなた、ようこそお越しくださいました(笑)

というわけで、今回は悪名高き第4章9話 ホークブリザード・ミニデーモン2体を攻略していきます。

メガンテ祭り

以下、メガンテで阿鼻叫喚のツイートをご紹介。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、メガンテ祭りでした。

 

 

 

準備

回復アイテムは特やくそうをMAXで。MPは尽きる前に倒せると思います。蘇生アイテムはせかいじゅのわかばを、理想はせかいじゅのしずく。ザオラル持ちはザオラルで。

 

職業はスタンダードの戦士・武闘家・僧侶・魔法使いでOK。

 

武器は、戦士にロトのつるぎorグレートアックスを。なければそれ以外の☆5を、それでもだめなら☆4で頑張る。

武闘家はメタスラのやりorらいじんのやりが欲しいところですが、だめなら☆4で。

僧侶はひかりのタクトが理想、次点でマジックチャクラムを。いやしのかぜを使いたいからです。なければ、基本のじゅもんであるベホイミで頑張ります。

魔法使いはゴシックパラソルがあれば、マヒャドとラリホーが使えるのでベスト。バイシオンで戦士へのバフと、回復アイテムでサポート役になると思うので直接火力の期待度はそこまで高くない感じです。

 

レベルは推奨レベルがほしいところですが、装備が万全でこころが充実しているなら未満でも十分にクリア可能です。

 

攻略

f:id:pojihiguma:20190928085502p:plain

ホークブリザード

特徴は氷属性の全体魔法であるヒャダルコを使ってくるところです。

行動は以下2パターン

  • 直接攻撃
  • ヒャダルコ
    f:id:pojihiguma:20190928085416p:plain
    f:id:pojihiguma:20190928085422p:plain

威力はそこまで高くないですが、ミニデーモンの全体攻撃と重なると危険です。

直接攻撃力は高くないので、直接攻撃行動がラッキーパターン。

ミニデーモン

特徴はなんといってもメガンテでしょう。名前がオレンジ色になりピンチになると、躊躇なくメガンテで自爆攻撃を仕掛けてきます。恐怖でしかありません。そのほか、こおりのいきで全体攻撃を繰り出してきます。

行動は以下4パターン

  • 直接攻撃
  • メラミ
  • こおりのいき
  • メガンテ(ピンチ時)
f:id:pojihiguma:20190928085521p:plain
f:id:pojihiguma:20190928085527p:plain
f:id:pojihiguma:20190928085533p:plain
f:id:pojihiguma:20190928085539p:plain
f:id:pojihiguma:20190928085434p:plain
f:id:pojihiguma:20190928085442p:plain



f:id:pojihiguma:20190928083927g:plain

あばばば アバン先生!!

戦法

前半戦

  • 戦士:全体攻撃
  • 武闘家:全体攻撃・回復アイテム
  • 僧侶:いやしのかぜ・ベホイミ・ザオラル
  • 魔法使い:バイシオン・回復アイテム・マヒャド・イオラ

戦士は全体攻撃に専念してください。

武闘家は余裕があれば全体攻撃、基本は回復アイテムでHP回復です。

僧侶はひたすら回復に徹します。

魔法使いはバイシオンを戦士に2回、あとは全体魔法で攻撃またはアイテムでHP回復です。

※単体攻撃や単体魔法を織り交ぜて、先にホークブリザードを倒してください!

後半戦

ミニデーモンがそろそろピンチになりそうな場合(HPが黄色になった頃)の戦法です。

  • 戦士:単体攻撃でミニデーモンを1体ずつ倒す
  • 武闘家:同上
  • 僧侶:味方のHPが200以上となるよう回復させておく
  • 魔法使い:メラミで単体攻撃

ミニデーモンが瀕死の場合に、行動させてはいけません!メガンテが飛んできます。それでも駄目なら、ミニデーモンがラスト1体の場合でせめて味方全員のHPを200くらいにはしておきましょう。メガンテは即死を免れた場合は160程度のダメージを負うので、辛勝できる可能性があります。

ラリホー有効

ここでもラリホーが活躍します。

なお、ラリホーを習得する方法は、モンスターのこころですと

  • まどうしのこころ(S)※出現 DQ1イベント上級
  • アルミラージのこころ(S)※出現 2-8~2-9

装備だと

  • ゴシックパラソル
  • ペロリンステッキ
  • スターリーステッキ

です。

マホトーンも有効

メガンテはじゅもんですので、それを封じてしまえばいい、という発想ですね。すごい。これならミニデーモンも怖くはありません。

なお、マホトーンを習得する方法は、モンスターのこころで

  • キャットフライ(S)※出現 2-3~2-7
  • キャットバット(S)※出現 3-10~4-5
  • よろいのきし(S)※出現 4-1~4-7
  • マジカルハット(S)※出現 4-7~4-9
  • ドロルメイジ(S)※出現 イベント2章上級
  • リカントマムル(S)※出現 イベント2章上級

です。

 

総評

油断したところにメガンテで阿鼻叫喚、全滅の流れは初見殺しのお手本ともいえる恐怖です。DQウォークは甘くないぞ、という運営の意気込みを感じるのは、僕だけでしょうか(笑)

こんなの、どうやってクリアするの!?と困惑する方も多かろうとは思いますが、記事内でもお伝えしたようにミニデーモンのメガンテさえ対策してしまえば怖い相手ではありません。それに、ラリホーやマホトーンが効くという救済措置もありますので、諦めないで頑張ってくださいね。

 

さてさて、この難関を突破したあとも第5章は強敵が目白押し。まだまだDQウォークの冒険はこれからです。 

 

以下の記事も参考にどうぞ。

 

ドラゴンクエストウォーク

ドラゴンクエストウォーク

SQUARE ENIX INC無料posted withアプリーチ